蝶関連websiteの大先輩方のサイトをご紹介していきたいと思います:Updated 2/Jan./'17
なお、当サイトへのリンクをご希望の方は
ご一報願います。

(1)国内:原則すべて相互リンクさせて頂いております。

京都にお住まいのS.M.氏の傑作サイト。いたずらに種類数を誇るのではなく、完品被写体と写真の質に徹底的に拘った珠玉の作品群をとくとご鑑賞あれ。ブログも必見!

兵庫県にお住まいのY.T氏のサイト。兵庫県下を隈なく走破して記録される日記は必見。環境写し込みタイプの写真からは、蝶を育む周辺環境全般への管理人さんの愛情が伝わってきます。


東南アジア産シジミチョウの大御所、Y.T.氏のこだわりのサイト。軽妙洒脱な語り口の遠征記は絶品。この遠征記を読む度に、海外行きたい病にかかってしまうのは、私だけでしょうか? 一方、「リンク集」は、この世界の広辞苑的存在。知らない方はモグリですぞ。

管理人も所属する由緒ある学会。会報「やどりが」、学会誌「蝶と蛾」にはwebpageで得られないディープな情報が満載。アイドルの資格充分な「蛾」も紹介されます。

  埼玉県を本拠とする、K.T.さんのサイト。生態写真の本質をついて、交尾・産卵行動等、幅広い蝶の生態が紹介されています。ビシッと決まったピント・破綻の無い構図。掲載写真の質は、日本の蝶関連サイトの中でも群を抜くレベルにあります。
  サイト名から想像できる通り、管理人・Sさんは高山蝶をこよなく愛する山屋さん。最近は蝶以外でも風景写真に傾倒されているようで、海外・国内の画像は目の保養になります。
  栃木県に御住まいのN.T.氏のサイト。冒頭のBGMから癒しの世界に引き込まれます。自ら絵筆を取られる管理人の撮影された写真は詩情に溢れ、絵作りの「技」を感じさせる作風で魅力一杯です。
  大阪を中心に活躍されるT.M氏がプロデュースする癒しの空間です。生態写真の素晴らしさはもちろん、均整が取れ、様式美に優れたサイトデザインは秀逸で、いつ見ても感心させられます。
            
管理人N.M.さんは、「冬場は鳥に浮気する」多趣味な方。奈良・大阪・京都にテリを張り、蝶情報に反応して出撃する様子は読んで見て楽しいブログで語られます。
   本州北端・青森から発信されるKさん親子合作のサイト。息子さんが瑞々しい筆致で語るブログは写真の質も高く必見です。地元の蝶をきちんと見つめていく姿勢は見習わなくてはなりません。最近は東南アジアの蝶の紹介も多く、嬉しい限りです。
A Check List of Butterflies of Indo-China   Y.I氏が取り纏め中の、タイを中心とするインドシナ地域の蝶類を体系的に整理した極めて有用なチェックリストです。順次、標本写真も追加されており、今後の整備に期待大です。
    山梨にお住まいの虫林火山さんの素敵なサイト。山梨県下を中心に、蝶だけではなく、甲虫、花等、軽妙な文章に添えられた画像は魅力タップリ。ブログも格調高いものがあります。
    本業で絵筆を取られるK.Fさんのセンス溢れるサイト。先ずはサイトデザインの質に唸ること必定。次にブログにさりげなく登場する写真の質・高度のテクニックに二度ビックリです。特に広角画像はお手本にするべき写真が満載です。
    飛翔写真専門の仰天サイト。一度でも飛翔写真にチャレンジした方ならわかる、撮影の難しさ。このサイトの管理人、T.A.さんは超絶技巧の持主と言わざるをえません。
   北陸を拠点に活躍されているT.Sさんの素晴らしいサイト。銀塩時代からの長いキャリアを物語るボリュームたっぷりのギャラリーは必見。特にゼフ類の開翅画像は溜息の出る美しさです。
  兵庫県をメインフィールドにもの凄い行動力で各地を駆巡る目の回りそうな?サイト。植物、昆虫。動物・・・博物学に超詳しい内容にも二度ビックリです。
  北海道にお住まいのSENNSEさんの蝶を中心に紹介するサイト。やはり北海道の蝶は魅力的。昆虫以外にもいろいろと話題豊富で、ついつい読んでしまう記事満載です。
のいる風景  千葉県にお住まいのfarfalla65さんが身近に見られる蝶を中心に紹介するサイト。蝶に対する愛情が伝わってきます。海外へも遠征されていて、参考になります。
   岐阜県を中心にフットワーク良く行動されているJun.Tさんのサイト。。自らの脚で開拓したと思われるポイントでの画像の数々に唸らされます。蝶の行動を熟知されていることが良く伺えます。
(2)香港
香港鱗翅目学會(HKLS) 香港の蝶を調べるなら、このサイトが便利。web版香港蝶類図鑑や推奨観察ポイントマップも極めて有用。その他、学会が関与した出版物紹介等も読み応えあり。
(3)タイ
Thaibugs
アイドル達が溢れるタイ北西部・チェンマイ周辺に生息する蝶や昆虫の生態写真サイト。チェンマイ住まいのJ.Mさんを羨む拙サイト管理人です。最近、更新が途絶えているのでちょっと寂しいです。
(4)シンガポール
Butterflies of Singapore シンガポール、K.S.K氏の旧サイトを発展的に解消して作成されたシンガポール在住蝶愛好家の統合サイト。。全298種!に及ぶアルバムは圧巻です。あの小さな島によくぞこれだけの蝶がいるのかと感心します。もちろん写真の質も極上です。
(5)フランス
Les Lepidopteristes de France  
フランス鱗翅学会のページ。フォトギャラリーや旅行記等、もの凄い情報量です。フランス語での記述がちょっと残念。管理人のサイトは、アジアのCharaxes属の生態写真が注目されたようです。

本サイトTOPに戻る